2004.8.29更新 東海自然歩道ぶらり一人歩き
 Home鉄道BackNext 本線1山野辺本線2−3本線4恵那本線5本線6静岡BP路線バス 
16.三岐鉄道
〜 近鉄冨田から西藤原まで  2004.6.13-2004.6.27 〜
34.宇賀渓コース(帰路) 35.西藤原コース(往路)


三岐鉄道はその名のとおり、岐阜県境に近い三重県北部、いなべ市西藤原から近鉄富田まで約26キロの単線区間を走る。途中、鈴鹿山系の石灰岩から作られるセメント工場の運搬用貨物引き込み線が引かれている。西藤原駅では昔活躍した機関車がそのままホームに展示されていたり、ミニSLが運行されたり、列車の待ち時間の間退屈することなく楽しませてくれる。


近鉄冨田駅(2004.6.27) 近鉄冨田駅(2004.6.27)
近鉄と同一構内のホーム (近鉄冨田駅)
改札を通らずに乗換える
西藤原行き (近鉄冨田駅)
 西武鉄道の旧車両を利用
近鉄冨田駅(2004.6.27) 保々駅(2004.6.27)
車庫のある「保々」止まり(近鉄冨田駅) 後続の西藤原行きへ乗り継ぐ(保々駅)
保々駅(2004.6.27) 保々駅(2004.6.27)
単線のため対向車両待ち合わせ(保々駅) 車庫へ回送される(保々駅)
東藤原駅(2004.6.13) 西野尻駅(2004.6.13)
後ろはセメント用貨車(車窓より) 無人駅 西野尻(車窓より)
西藤原駅(2004.6.27) 西藤原駅(2004.6.13)
終点で折り返し運転(西藤原駅) 藤原岳が間近に迫るホーム(西藤原駅)
西藤原駅(2004.6.13) 西藤原駅(2004.6.13)
折り返し 近鉄冨田行き(西藤原駅) 始発では乗客は数人程度(西藤原駅)
西藤原駅舎(2004.6.13) ウィステリア鉄道(2004.6.13)
SLを模した駅舎(西藤原駅舎) 中部空港土砂輸送で活躍した電気機関車と
ミニSL用の線路 (ウィステリア鉄道)

ウィステリア鉄道 三岐鉄道の70周年を記念して、開業当時の蒸気機関車の展示保存とその模型を走らせることを目的に西藤原駅前に作られた
藤原町の町花である藤の花(英語でWisteria)にちなんでウィステリアと名付けられた(三岐鉄道のホームページより)
ウィステリア鉄道(2004.6.13) ウィステリア鉄道(2004.6.13)
開業時に活躍したSL102号機 三岐通運ゆかりのディーゼル機関車

 Home鉄道BackNext 本線1山野辺本線2−3本線4恵那本線5本線6静岡BP路線バス 
東海自然歩道ぶらり一人歩き>>資料編>>鉄道>>16.三岐鉄道